>  > 私の引退戦

私の引退戦

私が風俗を知ったのは25の冬でした。一般的には遅いかもしれませんが、初めて会社の同僚に誘われたのがきっかけでした。そして関東の某アニメ街にあるK店というホテヘルにお誘い頂いたのですが、その時の女の子がとんでもなくスタイルがよく、美人でいわゆる大当たりでした。そこで私の風俗ライフはスタートしました、それからというもの週2のペースでデリヘルやらホテヘルやらに通ったのですが、ある日ついに転機が訪れたのです。だんだん風俗にも慣れてきた私はもう人気の子をあえて選ぶこともなくなり、店員の勧めを鵜呑みにして毎回当たりくじを引いていたのですが、その日は店員の巨乳という言葉に騙されて同じく関東のA店に在籍するある女の子を自宅に呼びました。ところがドアを開けてびっくり。ええ、巨乳ですよ確かに。ですがこれもう写真と似てるところ探すところが難しくない?と思われるようなモンスターに出会い、その日は初めてのイけず風俗を体験しました。それからきっぱり辞めて今に至るのですが今思えばあの時の私にストップをかけてくれたあの子がいなかったら今頃借金まみれなのかなぁ、とポジティブに考えています。

[ 2015-09-19 ]

カテゴリ: デリヘル体験談